沖縄タイムス+プラス ニュース

子どもたちに無償で弁当 沖縄の居酒屋が日ごろの恩返し 食材提供の助け合い広がる

2020年4月14日 05:10

 沖縄県浦添市の居酒屋ゆうづき本店が、10日から新型コロナウイルスの影響で臨時休校になった子どもたちへ弁当を無償提供している。取り組み4日目の13日は、仕事と家事に追われる親が弁当を受け取り「食費の負担も増していた。とても助かる」と喜んだ。

ゆうづきのスタッフ(右端)から弁当を受け取る子どもたち=13日、浦添市内間・ゆうづき本店

 同店の知念司代表が「子どもの昼ご飯の準備や、生活が苦しい親子の力になりたい」と企画。店も従業員の安全に配慮し臨時休店中で、これまで店を支えてくれたお客さんへの恩返しをと考えた。取り組みを知った客やガス会社の関係者から野菜や米、肉などの食材も寄せられ、「沖縄の助け合いの心を感じた」(知念代表)と感謝している。

 13日は計約60個の弁当を用意。会社員の大松かおりさん(44)=浦添市は「食事の準備や食費が大変。弁当の提供はうれしい」と笑顔。浦添中2年の山城咲武斗(さんと)さん(13)は「これまで自分でチャーハンを作ったりしていた。今日は弁当があるから楽です」と喜んだ。

 弁当提供は小中学生対象で20日まで。前日午後5時までに予約が必要。電話098(879)5570。

連載・コラム
沖縄タイムスのイチオシ
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
令和2年度県民食育講演会・オンライン沖縄特別版
令和2年度県民食育講演会・オンライン沖縄特別版
小中高の部活生、受験生および保護者や指導者向けの視聴無料の講演会です。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「デジタルから新聞の未来を考える」本紙記者らが解説 26日午後7時から
「デジタルから新聞の未来を考える」本紙記者らが解説 26日午後7時から
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。