オリオンビール(早瀬京鋳社長)は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外出を自粛している人たちに自宅でも楽しんでもらおうと、動画投稿サイト「ユーチューブ」の自社公式チャンネルで「わった~宅飲み配信」を始めた。

オリオンドラフトビールを飲みながら楽しそうに話す出演者たち=10日、那覇市内

 司会は、「ハンサム」の仲座健太さん、「リップサービス」の榎森耕助さん、「初恋クロマニヨン」のしょう2020が務め、ゲストでオリオンキャンペーンガールのAIRIさんも参加した。外出自粛中の家での過ごし方をテーマにオリオンドラフトを飲みながら話し合い、芸人のコントもある。

 同社マーケティング本部の原國秀年課長代理は「台本はなく芸人さんに任せているので、何が起こるか分からない内容になっている。視聴者の方にもわくわく家で楽しみながら見てもらいたい」と話した。感染予防対策として、出演者たちの間には透明のアクリルボードを設置した。

 芸能事務所のFECオフィス、オリジン・コーポレーション、よしもとエンタテインメント沖縄の3社と協力して、毎週金曜日午後8時~9時までの1時間生配信する。6月12日まで。