国土交通相が県の埋め立て承認撤回を取り消す裁決をしたのは違法だとして、辺野古の住民ら15人が裁決の取り消しを求めた抗告訴訟の判決が13日、那覇地裁であった。 平山馨裁判長は11人の原告について訴訟を起こす適格性(原告適格)を認めず、訴えを却下した。