【平安名純代・米国特約記者】米軍基地内にある人体に有害な有機フッ素化合物PFOS(ピーホス)などを含んだ泡消火剤が、これらを含まない代替品に切り替えられていないことが14日までに分かった。米国防総省は代替品を開発中だが、完成のめどが立っていないため、具体的な切り替え時期も不透明だ。