沖縄タイムス+プラス ニュース

自宅での学習、教師が課題をHPに 休校中の学ぶ機会を確保 学校「早く再開したい」

2020年4月15日 08:04
9秒でまるわかり!
  • 新型コロナの感染拡大で休校が続く中、生徒の学びの維持が課題に
  • 自主学習課題のホームページ掲載、教科書の予習復習も呼び掛ける
  • 教師は再開後を見据え、学校で教材研究や行事日程の調整を続ける

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、沖縄県内の県立高校や特別支援学校に加え、22市町村の小中学校も5月まで休校が延長される。各校は生徒の学習機会の確保を模索。教員は生徒のいない学校に出勤を続け、再開後の授業や行事のスケジュール調整に取り組んでいる。

入学式が行われる予定の体育館。いすや紅白の幕が設営されたままになっている=10日、那覇市・城西小学校

 県立高校の多くは学校のHPで自主学習のための課題を掲載。那覇高は県教育庁が休校を決定した翌日の今月7日、全学年の生徒に各教科の課題を出した。

 那覇市内の高校に勤める50代の男性教員は「5月まで休校が延び、学校から何も発信がなければ生徒は不安になる。課題を与え自宅学習に取り組むことで、精神的な安定も図れるのではないか」と話す。

 県内の感染状況が好転しない中、休校延長は小中学校にも広がる。那覇市の城西小は今月7日に始業式を行い、休校に入った。体育館は8日に予定していた入学式用のパイプいすや壁の装飾が今もそのままの状態で置かれている。

 生徒たちには始業式の日に受け取った教科書での予習や前学年の復習を呼び掛け。教員は通常通り出勤し、再開後の授業に向けた教材研究や、新学期に予定していた家庭訪問、授業参観などのスケジュール調整に取り組んでいるという。

 石川博基校長は「子どもたちの健康を守るための休校だが、学習面を考えると学校を再開したい。一日も早く元の状況に戻ってほしい」と感染終息を願った。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
特設ページ「お店の味をおうちで楽しもう!テイクアウト&デリバリー」の登録店と人気メニュー、店主らの思いを紹介します。
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
2020 DIYライフフォトコンテスト 一般審査受付中‼
2020 DIYライフフォトコンテスト 一般審査受付中‼
皆様のご投票をお待ちしております。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
「#やーでうちなー」プロジェクト
「#やーでうちなー」プロジェクト
今は行けない沖縄を感じる写真を、ウエブ会議の背景用に提供