沖縄タイムス+プラス ニュース

消毒液の代わりに沖縄の泡盛を 県が酒造組合に依頼 26酒造所で製造可能

2020年4月16日 12:53有料

 沖縄県酒造組合(佐久本学会長)は15日、新型コロナウイルス感染予防対策のため、県内の泡盛メーカー47酒造所に対し、手指消毒液の代替品となる高濃度アルコールの酒の製造依頼をすると決めた。

連載・コラム
記事を検索