沖縄タイムス+プラス ニュース

消毒液の代わりに沖縄の泡盛を 県が酒造組合に依頼 26酒造所で製造可能

2020年4月16日 12:53

 沖縄県酒造組合(佐久本学会長)は15日、新型コロナウイルス感染予防対策のため、県内の泡盛メーカー47酒造所に対し、手指消毒液の代替品となる高濃度アルコールの酒の製造依頼をすると決めた。

【参考画像】万一の時には手指の消毒用アルコールとして使える請福酒造の77度の泡盛

 一般消費者向けの消毒液が不足しているとして、富川盛武副知事が同日、県酒造組合を訪ね、手指消毒液の代わりに使用できる高濃度アルコールの酒の製造協力を依頼。佐久本会長は「少しでも役に立てることがあれば対応したい」と述べた。

 厚生労働省は13日までに、高濃度アルコールの酒を手指消毒液の代替品として使うことを認めている。同省は、十分な消毒効果がある70~83%の濃度を指定している。

 製造には、46度以上の原料用アルコール、またはジンやラム酒などスピリッツの製造免許があることが条件。県内では26酒造所で製造できる。ただ、メーカーが製造しても、消防法上の関係で、量販店やコンビニで販売できない可能性がある。

 県と同組合は、メーカーに対し協力を依頼したが、販路についてはメーカー任せになっているのが現状だ。同組合は「一般消費者が購入できる販売方法については、各酒造所に検討してもらう」としている。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
「#やーでうちなー」プロジェクト
「#やーでうちなー」プロジェクト
今は行けない沖縄を感じる写真を、ウエブ会議の背景用に提供
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
沖縄タイムス社 採用情報
沖縄タイムス社 採用情報
定期採用試験の見送りと社会人採用の一時中断のお知らせ
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
乗り切ろうコロナ みんなのエール
乗り切ろうコロナ みんなのエール
新型コロナウイルス 危機を乗り越えるメッセージと写真を募集しています。 皆様のことばをお待ちしております。