沖縄タイムス+プラス ニュース

新型コロナ、沖縄県で初の死者 70代1人死亡

2020年4月16日 15:28

 沖縄県の玉城デニー知事は16日正午に県庁で記者会見し、新型コロナウイルスに感染し入院していた1人が死亡したと発表した。玉城知事は「重く受け止めている。なお一層の努力が必要だ」と語った。

沖縄県内で初めて新型コロナウイルス感染者が死亡したことを発表する玉城デニー知事=16日正午、県庁(代表撮影)

 県内で感染が確認された人が死亡するのは初めて。県は死亡した患者は70代と発表したが、性別は遺族の意向で伏せるとした。

 (4月16日午後3時28分、患者の年代を追記)

連載・コラム