沖縄タイムス+プラス ニュース

全市民、自宅待機へ 石垣市でクラスター感染か 濃厚接触100人以上の恐れ  

2020年4月16日 22:35

 沖縄県石垣市は16日、石垣島内で新型コロナウイルス感染のクラスター(集団感染)が起きた可能性があることを受け、市独自の緊急事態宣言をした。17日から全市民に2週間の自宅待機を求めている。

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真米国立アレルギー感染症研究所提供

 同市によると、16日に感染が判明した飲食業の20代の男性が、症状の出た1日以降、市内の飲食店で会食していたことが分かった。複数人が同席したことが確認され、市は濃厚接触者が数十名から100人以上に上る可能性があるとみている。

 石垣市の人口は約5万人で、約2万5千世帯。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間