大弦小弦

[大弦小弦]安倍晋三首相がようやく新型コロナウイルス対策として…

2020年4月18日 09:25

 安倍晋三首相がようやく新型コロナウイルス対策として所得制限なしで全国民に一律10万円の給付にかじを切った。減収世帯限定の30万円給付や布マスク配布、自宅で優雅にくつろぐ動画で世論の猛反発を受け、一転させた

▼首相の迷走ぶりと「こんな時に政府批判するな」との意見に鋭く切り込んだ「せやろがいおじさん」こと榎森耕助さんの動画が秀逸だ。17日朝に公開され、ツイッター上で1万6千回以上リツイートされている

▼「政府が間違った方針を打ち出した時に批判せんかったら日本がそのまま間違った方向に走りだしてしまう」と正論をぶつける。球を打った野球の打者が三塁に向かって走りだす例は実に分かりやすい

▼牛肉券の配布は「完全に三塁に向かって爆走していたと思うねん」。そこから「そっちちゃうぞ。現金給付してくれ~と批判し続けた結果、補正予算案の組み替え検討になった」「声上げたらちゃんと届く」「批判するのは決して無駄やないんや」と説く

▼6月7日投開票の県議選まで2カ月を切った。「3密」回避で各候補者は従来の運動がままならず、頭を抱える

▼こんな時だからこそ、有権者から声を届けてみよう。コロナでの困りごとや不安、支援施策の提案。小さな声に耳を傾け、実現に向けた実践力を適宜発揮できる政治家が求められている。(石川亮太)

連載・コラム
きょうのお天気