19日は二十四節気の一つの「穀雨(こくう)」。春の暖かな雨が田畑を潤し、穀物の成長を促す季節とされる。18日の県内は高気圧に覆われて晴天となり、竹富町西表島で29・3度、宮古島で28・0度、那覇で27・3度など12カ所で今年最高気温を観測した。