【東京】名護市辺野古の新基地建設で沖縄防衛局が大浦湾の軟弱地盤改良に伴う沖縄県への変更承認申請を提出した件で、菅義偉官房長官は21日の会見で、工事について「政府としては引き続き普天間飛行場の1日も早い全面返還を実現するため、全力を尽くす考えだ」と述べた。