那覇市は21日から、新型コロナウイルス感染症の治療にあたる市内の協力医療機関の医師や看護師ら医療従事者を対象に、宿泊補助事業を始める。市医師会、市観光ホテル旅館事業協同組合と連携し、希望する医療従事者をホテルで受け入れ、市は食事代を含む宿泊代と駐車場代を全額補助する。6月末まで。