沖縄タイムス+プラス ニュース

玉城デニー知事「到底納得できない」 辺野古の工事変更で国を批判

2020年4月21日 14:51

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局が軟弱地盤の改良工事などを追加する設計概要の変更承認申請を県へ提出したことを受け、玉城デニー知事は21日午後、県庁で記者会見を開き、「県が求める対話に応じることなく、県民に十分な説明もないまま、埋め立て工事の手続きを一方的に進めることは到底納得できない」と批判した。

沖縄防衛局が提出した設計概要の変更承認申請書について「手続きを一方的に進めることは到底納得できない」と批判する玉城デニー知事=21日午後、県庁

 一方で、行政として法律に基づき、申請を審査する必要があることから「内容を精査した上で法令にのっとり、厳正に対応したい」と、審査を開始する考えを示した。

 また、当初計画を大幅に見直しているほか、環境保全措置の変更など変更部分が多岐にわたるとの認識で「専門家からの意見聴取など法の適正を慎重、精緻に審査する必要がある」と述べ、承認か、不承認かを判断する時期を予測するのは困難との見方を示した。

 20日に新型コロナウイルス感染拡大に伴う県独自の緊急事態宣言を発表した直後の申請について、玉城知事は「市中感染が広がる懸念も指摘され、県を挙げて感染拡大防止の対策を進めている状況である」と指摘。国民一丸となって取り組むべき時期にスケジュールありきで申請が提出されたことは「遺憾であり、断じて容認できない」と憤りを示した。

 標準処理期間は44日間となっているが、県民に行動自粛を要請し、県庁内の職員の出勤を2分の1に減らしており、「(期間内に)明確に回答することは難しいと今の段階では言わざるを得ない」と語った。

 さらに政府の試算で辺野古新基地建設の完了には約12年かかることが明らかになっており、当初計画で埋め立て工事を必要とする理由とした「普天間飛行場の一日も早い危険性除去」につながらないことが明確になったと主張した。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
「Link-U(リンクユー)」を通して壺屋陶器事業協同組合(島袋常秀理事長)の陶器販売を支援