沖縄防衛局の設計変更申請の審査は、公有水面埋立法を所管する沖縄県土木建築部海岸防災課の担当になる。内容に応じて、県環境部なども加わり、最終的には玉城デニー知事が承認か不承認かを決める。