2020沖縄県議選の序盤情勢

名護市区は前回に続き無投票の可能性 国頭郡区は与野党の構成に影響も 沖縄県議選の序盤情勢

2020年4月26日 14:00有料

 辺野古新基地建設問題や北部基幹病院問題を抱える名護市区。野党現職が立候補を決め、勇退する与党現職の後継として1人が出馬する意向だ。現在、2人以外に目立った立候補の動きはなく前回に続き無投票となる可能性がある。両氏とも副市長を経験している。

連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ