沖縄タイムス+プラス ニュース

まさひろとヘリオスが高濃度アルコール発売 手指の消毒の代替用

2020年4月29日 07:00有料

 まさひろ酒造(糸満市、仲嶺豊社長)は28日から、新型コロナウイルスの感染予防として、消毒用エタノールの代替利用を想定した高濃度アルコールのスピリッツ「まさひろウォッカ66%アルコール」=写真=を発売する。泡盛と同じ原料の米こうじを蒸留。

連載・コラム
記事を検索