沖縄タイムス+プラス プレミアム

「希望退職も始まり厳しい」観光落ち込みが雇用直撃 沖縄の求人倍率低下 コロナ終息まで我慢時

2020年4月29日 14:30有料

 3月の有効求人倍率は1・06倍で前月より0・05ポイント低下し、2019年6月以来、全国最下位となった。生活に根ざした製造業が弱く、観光産業を主要産業としてきた沖縄県内の雇用情勢に、新型コロナウイルス感染拡大の影響が早くも表出した形だ。

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間