新型コロナウイルスの感染拡大で臨時休校が1カ月以上続く中、県内の公立学校の対応が分かれている。5月に入っても担任の顔さえ知らない状況に保護者や児童生徒は戸惑う。一方、外出自粛中に生徒を臨時登校させた学校には批判の声も。コロナ禍の中、子どもの学びをどう保障するのか。