沖縄タイムス+プラス ニュース

沖縄で新たな感染者 1日はゼロ 1週間で3度目 県「引き続き接触控えて」

2020年5月2日 10:51

 沖縄県は1日、64人に新型コロナウイルスの検査をした結果、新たに感染した人は確認されなかったと発表した。軽症で那覇市内のホテルに宿泊療養していた3人が同日、退所した。県によると、3人は受け入れが始まった4月17日に入所。療養施設の滞在者は入所2週間が経過すれば陰性確認検査をせず退出でき、3人は2週間、症状がなかったとして退所となった。

沖縄関係の患者数の推移

 1日当たりの新たな感染者数がゼロだったのは4月29日以来、2日ぶり。同27日もゼロで、この1週間で新規感染者なしは3度目となった。これまでに確認された県関係の感染者は計143人のまま。

 県内では4月に入り、感染者が急増。二桁を超える日もあったが、同22日からの10日間は新規感染者数が0~5人で推移している。

 県の糸数公保健衛生統括監は「外出自粛などの呼び掛けに県民が協力してくれた成果が数字となって表れている。しかし、病院では今も重症患者の治療が続いており、気を緩めることはできない。引き続き、人との接触は控えてほしい」と呼び掛けた。

連載・コラム
きょうのお天気