2020沖縄県議選の序盤情勢

保守系現職と自民新人 票の争奪戦が激化 宮古島市区は2議席を3氏が競う

2020年5月6日 05:00有料

[2020県議選 6・7投開票 選挙区序盤情勢](12) 定数2の宮古島市区には、現職1人と新人2人が立候補する。候補者を巡り調整が難航していた「オール沖縄」勢力は4月29日までに一本化にこぎ着けた。一方、自民は新人を擁立。保守系の現職と新人が対立する形で、激しい票の争奪戦となりそうだ。

連載・コラム
きょうのお天気