沖縄タイムス+プラス ニュース

牧志公設市場は20日まで休業延長 「コロナを封じ込めるためにやむを得ない」

2020年5月6日 13:49

 那覇市第一牧志公設市場の臨時休場を20日まで延長することが決まった。新型コロナウイルス感染拡大への警戒が必要として、県が特定事業者への休業要請を20日まで延長したことを受け、市と市場組合が協議し、6日に措置を決めた。

(資料写真)20日までの休業延長が決まった那覇市の第一牧志公設市場

 市場の粟国智光組合長は「事業者は本当に厳しい状況だが、コロナを封じ込めるためにやむを得ない。早く安心した環境で経済活動を再開するための判断だ」と説明した。


ありがとう牧志公設市場 ウェブ写真館
1960年代から現在まで、本紙が取材で撮影した写真を多数掲載しています。心に刻みたい沖縄の風景、こちらからチェックできます。

 
前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間