新型コロナ沖縄の今

「パートは補償できない」コロナ休業、つらすぎる正社員との待遇差

2020年5月9日 05:25

[新型コロナ 沖縄の今]

雇用者へ直接の助成を求める衣料品雑貨店のパート社員の女性=6日、那覇市内

 新型コロナウイルスの感染拡大による休業や売り上げ減の影響が、非正規雇用のパート・アルバイト社員を直撃している。勤務時間が短縮されたり、出勤停止になったりしても、正職員と違い会社からの補償がないためだ。「全ての雇用者が直接補償されるようにしてほしい」と窮状を訴える。(社会部・西里大輝)

■正社員は有休扱い

 民間病院で健康診断の補助などに当たるパート社員の女性(39)=宜野湾市=は4月に入り、上司に「パートは出勤しないで」と告げられた。病院は新型コロナの影響で健康診断の依頼が減り数千万円の売り上げ減に。健診に従事する正職員も自宅待機となった。

 ただ、正職員が「特別休暇」などの有給休暇待遇に対し、パートは休むとその分給料が少なくなる。シングルマザーの女性は休んでいる間の給与補償を求めたが、病院側には「正職員の給与さえいつまで払えるか分からない状態で、パートは補償できない」と言われたという。

 その結果、4月は出勤日のうち1週間近くが欠勤扱いとなった。給料日はまだ先だが、収入は2万円減の14万円ほどになる見込みだ。

 女性は「社会保険加入の条件には月120時間の勤務とあるが、4月の勤務は120時間を超えなかった。すぐに保険から外されることはないと思うが心配」とうなだれた。

■月収1万円満たず

 衣料品や雑貨を扱う店で働くパート社員の女性(39)=那覇市=は、店が4月9日から休業になった。店からの賃金補償はなく、女性の4月の収入は1万円にも満たない。

 会社員の夫と小6、小3の子どもの4人家族。共働きで家計をやりくりしてきたが「このまま休業が続けば貯金に手を付けざるを得ない」と表情を曇らせる。

 店側に窮状を訴えたところ「いずれ国から10万円が入るのでしばらく我慢を」「(社協の)小口貸し付け制度を申請しては」と案内されるだけだった。

 それでも何とか頼み込み、5月に入り系列の他店で2日間、3時間ずつの勤務を入れてもらった。「ほぼ失業状態で、他の職を探そうとも考えたが、この状況では良い仕事はみつからないとあきらめている」と女性。「労働者が直接給付を受けられる制度があると助かるのに」と話した。

●疑問・困りごと募集

 新型コロナウイルスの感染が広がり、くらしや経済、学校生活に影響が広がっています。読者の皆さんがいま困っていることを、ぜひお寄せください。沖縄タイムスは、県民の「疑問」や「困り事」などを共有する企画を始めています。

 受け付けは下記から特設サイトにアクセスするか、郵送で郵便番号900-8678、那覇市久茂地2の2の2「沖縄タイムス編集局社会部」まで。ファクスは098(860)3483。メールはshakai@okinawatimes.co.jp

 >>特設サイトはこちら


連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。