沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄経済の動向 12年ぶり下方修正 りゅうぎん総研2019年度 「拡大に一服感」

2020年5月9日 08:23有料

 りゅうぎん総合研究所(照屋保社長)は7日、2019年度の県経済動向を発表した。個人消費が訪日外国人の消費鈍化や消費増税などの影響で弱含み、観光も日韓関係の悪化や新型コロナウイルス感染拡大の影響で弱い動きとなったことなどから、全体では前年度の「拡大している」から「拡大の動きに一服感」とした。

連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ