沖縄タイムス+プラス ニュース

医療用マスク2万枚を県に寄贈 琉球海運

2020年5月11日 14:12有料

 新型コロナウイルス感染症の防止対策に役立ててほしいと、琉球海運の宮城茂社長は8日、県庁を訪れ、富川盛武副知事に医療用マスク2万枚を寄贈した。 宮城社長は「収束後もマスクの利用は必要になる。必要とされている場所に配布してほしい」とあいさつ。

連載・コラム
記事を検索