10日午前6時20分ごろ、浦添市伊祖の県道でパトカーに追跡された2人乗りのバイクが転倒し、後ろに乗っていた宜野湾市の無職、男性(16)が右足のアキレス腱(けん)を負傷した。

(資料写真)パトカー

 運転していた那覇市のとび職男性(16)にけがはなかった。浦添署は「追跡中はサイレンを鳴らし、赤色灯をつけていた。適切な追跡だった」としている。

 同署のパトカー1台が事故現場から2キロ離れた場所で信号無視をしたバイクを発見。停止を求めたが、国道58号から安波茶交差点方面に逃走した。逃走中、パトカーに接触後、何らかの原因で転倒したという。