沖縄タイムス+プラス ニュース

ここにもコロナの影響が…ペットの「縫い針」誤飲が増えている理由

2020年5月11日 17:30有料

 新型コロナウイルスの感染防止対策として家庭で布マスクを作る機会が増え、ペットの犬や猫が縫い針を誤飲する事故が多発していることが11日、県獣医師会の調べで分かった。4~5月に、縫い針や糸を誤飲したり、体に針が刺さったりした事故が9件(犬3件、猫6件)あった。

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間