沖縄タイムス+プラス ニュース

「搭乗拒否できる法整備を」 沖縄知事、コロナ水際対策で提案

2020年5月13日 05:41

 玉城デニー知事は12日、全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部オンライン会議で、県外からウイルスの移入を防ぐため、航空会社による体調不良者の搭乗拒否が可能となるよう法整備を初めて提案した。一部地域を緊急事態宣言の対象から解除する国の動きを念頭に「水際対策の強化が重要」と述べた。 

全国知事会の新型コロナウイルス緊急対策本部で発言する玉城デニー知事(右下)。会議はオンラインで開かれた=12日、県庁

■業界は困惑 

 一方、県内の航空・観光関係者からは知事の提案に「初めて聞いた」「運用は不可能だ」と困惑の声も上がった。

 県内では一時、県外からの移入例が相次いだこともあり、国に全国の空港に検温用のサーモグラフィーの導入を要望。同時に、発熱などによる体調不良者の搭乗を航空会社の判断で拒否できるようにすることで、県外からのウイルスの移入を未然に防ぎたい考え。

 知事の提案に対し、航空関係者は取材に「現場の発熱で、ただの体調不良か感染症かを見分けるのは不可能。運用は厳しい」と話した。

 知事会で議論された緊急提言案には、少なくとも緊急事態宣言対象区域が残っている間は、「『発熱時の交通事業者等による搭乗制限』など、引き続き国において強力な措置を講じること」と明記されている。

 案は全国知事会長の飯泉嘉門会長に一任され、13日に西村康稔経済再生担当相に提出される。

 県は、県の緊急事態措置で今月末まで不要不急の県外から県内、県内から県外への移動自粛を呼び掛けている。6月以降や、国が緊急事態宣言を解除した場合の対応は決まっていない。

連載・コラム
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
「健康長寿おきなわ」復活へ! 乳酸菌入り飲料を1カ月間飲み続けてどう変わる?
アサヒ飲料が「健康長寿おきなわ復活」に向けてのヒントを紹介します。
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
五嶋龍デビュー25周年ヴァイオリン・リサイタル
世界で活動するバイオリニスト・五嶋龍さんを招いてのリサイタルです。ピアノは鈴木隆太郎さん。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
第72回沖展「特別展」
第72回沖展「特別展」
3D+VRでの鑑賞や、準会員賞・沖展賞などを紹介したYouTubeのスペシャルコンテンツを配信中
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。