沖縄タイムス+プラス ニュース

キングス岸本選手が「難病」と診断 現在は回復傾向と発表

2020年5月13日 13:55有料

 琉球ゴールデンキングスは13日、ポイントガードの岸本隆一選手(29)が指定難病の潰瘍性大腸炎と診断され、入院治療後、現在は体調が回復傾向にあると発表した。 岸本選手は3月に下血や貧血、頭痛の体調不良を自覚。4月上旬に潰瘍性大腸炎と診断され入院し、10日ほどで退院した。

野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索