沖縄タイムス+プラス ニュース

一括交付金の執行率が改善 政府はどう評価?

2016年8月12日 07:52

 県の沖縄関係予算に関する一括交付金事業で、2015年度の公共投資交付金(ハード交付金)と特別推進交付金(ソフト交付金)の執行率が同交付金創設時の12年度に比べると、ともに改善している。15年度の予算編成の際に財務省から繰り越しや不用額の多さを指摘され、「大幅減額も」と示唆を受けた県。

あわせて読みたい

関連リンク

沖縄タイムス+プラス ニュースのバックナンバー

沖縄関連、今話題です(外部サイト)

JavaScriptをOnにしてください

アクセスランキング

ニュース 解説・コラム
24時間 1週間

沖縄タイムスのお得な情報をゲット!

友だち追加
LINE@

沖縄タイムスのおすすめ記事をお届け!

友だち追加
LINE NEWS