【東京】国土交通省は14日、羽田発着便を配分する地方空港を選ぶ「発着枠政策コンテスト」の評価結果を発表した。県からは下地島空港が6位に入り、スカイマークが運航を担う。早ければ10月25日から羽田-下地島間の路線1便のトライアル運航を実施する。