北谷町の外貨両替所で外国人風の2人組が従業員を刃物で脅し、現金690万円を奪い逃走した強盗事件で、米軍当局が容疑者2人の身柄を押さえていることが分かった。15日午後1時55分ごろ、容疑者の1人とみられる男が米軍に連行されて沖縄署に入った。現在聴取を受けているとみられる。

強盗事件に関与したとみられる米軍関係者の男(中央)が沖縄署へ連行される=15日午後1時55分ごろ

逃走に使ったとみられる車両が沖縄署へ持ち込まれた=15日午後1時50分ごろ

事件現場近くの防犯カメラに映る男性2人組=12日午後3時47分、北谷町(提供)

被害に遭った店舗付近で対応に当たる県警と米軍の捜査関係者=12日午後5時25分、北谷町北谷(仲村時宇ラ撮影)

強盗事件に関与したとみられる米軍関係者の男(中央)が沖縄署へ連行される=15日午後1時55分ごろ 逃走に使ったとみられる車両が沖縄署へ持ち込まれた=15日午後1時50分ごろ 事件現場近くの防犯カメラに映る男性2人組=12日午後3時47分、北谷町(提供) 被害に遭った店舗付近で対応に当たる県警と米軍の捜査関係者=12日午後5時25分、北谷町北谷(仲村時宇ラ撮影)

 また、逃走に使ったとみられる乗用車もナンバープレートが隠された状態でレッカー車に乗せられ、同署に持ち込まれた。