気象庁によると台風1号は17日午前3時、バシー海峡で熱帯低気圧に変わった。沖縄地方は熱帯低気圧の影響で波が高くなる見込み。

沖縄本島南部では霧に包まれた朝に=17日午前7時過ぎ

 先島諸島では17日夜遅くから、沖縄本島地方では18日昼過ぎから波が高くなるおそれがあり、海上や海岸付近では高波に注意が必要だ。

 また、本島地方と先島諸島では18日にかけて、発達した積乱雲の下での落雷や突風、急な強い雨に注意するよう呼び掛けている。