沖縄タイムス+プラス プレミアム

民間地での米軍訓練を認める内容 沖縄返還で日本側提案 降下訓練などの現状生む

2020年5月18日 14:53有料

 1971年6月に日米両政府が署名した沖縄返還協定の交渉段階で、返還後に米軍が使用する基地や民間地を含む訓練区域の在り方について、返還協定と同時に締結する了解覚書の中で「現在の境界線内での使用を認める」と実質的に返還前と同様に使用できる文言を日本側から提案していたことが分かった。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間