沖縄タイムス+プラス ニュース

「これって平和だな」な写真を募集 SNSで投稿 人集まらずに平和発信

2020年5月20日 05:10

 沖縄県浦添市は6月23日の「慰霊の日」に向けて、SNSを活用した市民参加型の平和発信事業「#(ハッシュタグ)でつなげる未来の平和」を始める。

浦添市職員が作成した「#うらそえ平和」の投稿例

 フェイスブックやインスタグラムなどのSNSで、それぞれが思う「平和な写真」の投稿を募る。ハッシュタグ(検索目印)は「#うらそえ平和」。

 募る写真は(1)明るい未来を想像させるもの(2)平和をつないでいくために大切にしたいもの(3)日常にある「これって平和だな」と思うもの-の3点を想定。道端の花や昼寝する赤ちゃん、おいしい食べ物や子どもが描いた絵などを例に挙げている。

 募った写真は6月15~26日まで、市役所1階で行う平和パネル展に展示する。例年通り、戦争の実相を伝える写真も併せて展示する。

 新型コロナウイルスの影響を考え、人が集まらなくてもできる平和事業を目指した。市ではSNSを活用した平和事業は初めて。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間