沖縄タイムス+プラス プレミアム

沖縄県議選、4選挙区で無投票の公算 名護、うるま、浦添、石垣 1972年の第1回と並び最多

2020年5月20日 14:00有料

 6月7日投開票の第13回沖縄県議選は、現段階で13選挙区のうち4選挙区が無投票になる公算だ。県選挙管理委員会によると、4選挙区が無投票になれば、1972年の第1回選挙と並び過去最多となる。無投票になれば告示締め切りと同時に12人の当選が決まる。

連載・コラム
きょうのお天気