沖縄タイムス+プラス ニュース

「大臣が先か優勝が先か」 甲子園中止で考える、沖縄の高校野球熱が高いワケ

2020年5月21日 11:48有料

 全国的にも高校野球熱が高いと言われる沖縄。甲子園出場の歩みは沖縄の歴史の歩みと重ねて語られる。 沖縄の代表校が初めて甲子園の土を踏んだのは1958年夏。米軍統治下の沖縄から出場した首里高校が1回戦で敗れ、記念に持ち帰った甲子園の土は検疫で沖縄に持ち込めず港で廃棄された。

>>高校野球 そのほか写真を見る



野球・ゴルフ・サッカー・バスケ・・・プロからアマまでスポーツ全記事、読み放題! >>「沖縄タイムス+プラス スポーツ」

連載・コラム
記事を検索