名護市辺野古の新基地建設工事は設計変更申請に伴い、有識者などから環境影響評価(アセス)のやり直しを求める声が相次いでいる。