WEBオリジナル記事

山田孝之、新田真剣佑・・・コロナで自粛中に沖縄へ 沖縄観光の現実【WEB限定】

2020年5月21日 20:38


■沖縄に行くのは「大バカ者」?

 自粛期間中の人気俳優の沖縄でのバカンスー。多くの人が新型コロナウイルスの早期収束を願っていただけに、SNSでは感染を広めかねない行動に非難する声が相次いだ。

 「大バカ者だわ。沖縄県知事もあれだけ来るな!と言ってたのに」
 「緊急事態宣言中で、ましてあれだけ沖縄には来ないでくれと呼びかけその理由も毎日報道されとる中、東京から沖縄に行ける神経が、、、」

 旅行に同行していた女性モデルのInstagramには、沖縄県民だと名乗るアカウントから
「あなたが沖縄を満喫している時に命を懸けてコロナと立ち向かっている医師、看護師、医療従事者が居ます。家族や恋人を亡くした方も居ます。今回の件はすごく残念です。」
 とのコメントが投稿された。

 ゴールデンウイーク前、玉城デニー知事は自身のTwitterで
 「残念ですが沖縄は非常事態宣言の体制で充分なおもてなしは到底できません。離島を含め医療体制も非常事態です。どうか今の沖縄への旅はキャンセルして受け入れ可能な時期までお待ち下さい。stayhome weekして下さい。」と投稿。
 

 沖縄の若者たちもこれ以上、沖縄での感染を拡大させないため、SNSで「沖縄休業中」を県内外に広く発信した。

 新型コロナウイルスの収束を願ったのは沖縄の人たちだけではない。「一緒に頑張ろう」「行きたかったけれど旅行はまた次の機会に」ー。それだけに人気俳優の行動に失望感は大きく広がった。
 

■「沖縄に旅行=非常識なこと」イメージ拡大  

 国が4月7日に緊急事態宣言を出して以降、県内外の人たちから沖縄への旅行者の行動を疑問視したり非難したりする声が出始めた。
 
 それが如実に表れたのが、石田純一さんの行動に対するバッシングだ。4月10日、「仕事」のため沖縄を訪れていた。後に新型コロナウイルスへの感染が明らかとなり、この頃から「沖縄に旅行=非常識なこと」といったイメージが高まっていく。

 新型コロナウイルスの感染が拡大する以前は、沖縄への旅行は「行きたい」「うらやましい」「楽しい」といったポジティブなイメージが強かっただけに、観光業界で働く人たちの思いは複雑だ。

 沖縄は観光を主要産業として成長を続けてきた。沖縄の潜在性に着目し、多くの外資系ホテルや県外企業が進出。行政も観光を柱に経済政策を打ち立て、「観光収入1・1兆円」を目指してきた。
 だが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で旅行客は激減、空前の好調を維持していた沖縄経済は一気にしぼんだ。インバウンド頼みだったドラッグストアは続々と撤退し、地元企業も窮地に立たされている。

 感染の不安に先行きが見通せないストレス…。多くの人たちの胸内にとげとげしさが目立つようになり、モラル違反と見られれば批判の矢が容赦なくとぶ。観光業界内では強まるバッシングに「沖縄観光への後々のイメージ悪化にもつながらないか」と不安さえ漏れ聞こえる。
 

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
注目コンテンツ
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪に出場する県出身選手の活躍を早く詳しくお伝えします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。