沖縄タイムス+プラス ニュース

6月から観光客受け入れ 沖縄・竹富町 来島自粛を解除 

2020年5月22日 10:35

 沖縄県竹富町(西大舛高旬町長)は6月1日から観光客の受け入れを再開する。新型コロナウイルスの感染拡大で先月17日に独自の緊急事態宣言を発出して来島自粛を求めてきたが、今月7日付で宣言を解除して経済活動を戻す方向へかじを切った。ただ、県の感染拡大防止対策のガイドラインや「新しい生活様式」に準じた対策を講じることが営業再開の条件となる。

竹富町の水牛観光(資料写真)

 石垣市の町役場で21日、記者会見した西大舛町長は「今後も第2、第3波の感染流行が懸念され、長期的な対策が求められる。感染拡大防止を基準としながら持続的に発展していく新たな形へ変えていく必要がある」と理解と協力を求めた。

前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気