沖縄タイムス+プラス ニュース

[街の課題こう解決 6・7県議選]うるま市区・定数4 (1)過疎化対策と地域振興策(2)豚熱による農家支援策

2020年5月24日 16:18

[街の課題こう解決](1)過疎化対策と地域振興策(2)豚熱による農家支援策

照屋大河氏(49)=社民公認

空き家の活用を充実

 (1)ブロードバンド環境を充実させてITや農業系ベンチャーなど、田舎暮らしの需要を取り込む。移住者の住居や企業の福利厚生施設に空き家を活用したマッチングを推進する。

支援事業の利用促進

 (2)殺処分豚の手当金や移動制限による損失補償、経営再開に向けた資金融資など、家畜伝染法に基づく支援メニューを被害農家が迅速に活用できる取り組みが必要だ。

山内末子氏(62)=無所属

若者定住事業を推進

 (1)山村留学や空き家を使った若者定住事業を推進する。自然あふれる離島や勝連城、地域文化を生かした新しい観光振興に取り組む。

衛生管理の指導支援

 (2)防災対策を含む徹底した衛生管理の指導や施設整備、人材育成、運営費などを支援する。「豚肉食べよう」キャンペーン展開や広報・宣伝を強化する。

照屋守之氏(64)=自民公認

地域資源生かし振興

 (1)自然の豊かさや地域独自の文化、人情あふれる地域を資源に、住民が展望する地域振興に取り組む。

ワクチン接種を補助

 (2)豚熱のワクチン接種費用を補助する。飼料代など、豚熱で損害を受けた養豚農家の支援は行政が行うべきだ。

仲田弘毅氏(72)=自民公認

移住・定住策など強化

 (1)島しょ地域や離島における移住・定住施策の強化を進める。地場産業や農水産業のさらなる支援と育成が必要だ。

国が殺処分の補償を

 (2)殺処分された約1万3千頭の豚は、国が全額補償し、移動制限による損失は県の評価員による査定で県と国で2分の1とするべきだ。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
タイムス住宅新聞社
タイムス住宅新聞社
沖縄の、住まいと暮らしにちょっとした『プラス』を。
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄タイムス社 採用情報
沖縄タイムス社 採用情報
定期採用試験6月26日締め切り。応募要項はこちら。
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手6出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
求む!やちむんを救って頂ける方〜コロナで大打撃の沖縄の陶器『やちむん』の行き先を探してます〜
「Link-U(リンクユー)」を通して壺屋陶器事業協同組合(島袋常秀理事長)の陶器販売を支援
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!