沖縄タイムス+プラス ニュース

「アベノマスク」届く 時間の経過を感じさせるチラシ

2020年5月24日 10:29

 新型コロナウイルス感染防止対策として、安倍晋三首相が布製マスク2枚を全世帯に配布すると表明してから50日余り。県内初となるマスクの配達が23日、那覇市の那覇中央郵便局管内で始まった。「アベノマスク」を受け取った県民からは冷ややかな反応が相次いだ。

布製マスクをポストに入れていく那覇中央郵便局の配達員=23日、那覇市

 男性配達員1人が午後1時半、布製マスクが入った箱をバイクの荷台に載せて出発。雨の中、近くの市営団地に約500世帯分のマスクを届けた。

 同局が配達する約9万4千世帯分のうち、23日時点で同局に届いているマスクは約2万8800世帯分で、3割ほどにとどまっている。担当者は「今届いている分については1週間を目安に配布を終えたい。その後、届いた分は順次配達していく」と話した。

 マスクが届いた人たちの反応は、冷ややかだった。普段、ドラッグストアでマスクを購入しているという20代の女性は「届くのが遅すぎる。マスクは普通に売っているし、困っていない。(布製マスクは)いらない」ときっぱり。

 肺の調子が悪く、新型コロナウイルスの感染拡大前からマスクを着用しているという女性(79)は「マスクが小さいし、耳に掛けるひもも細くて、縫い方も雑。衛生的でないし、いつも使っているマスクの方がいい」と話し、「必要な人がいるなら、誰かにあげますよ」と苦笑した。

 同封のチラシには「一部の地域に新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が出されました。他の地域でも感染が拡大する可能性がある」と書かれており、時間の経過を感じさせた。

 別の女性は「何の関心もありません」と言葉少なだった。

■34県で配達開始    

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため政府が全世帯に配布する布製マスクの配達が23日、感染者が比較的少なく推移した地域でも一斉に始まった。厚生労働省によると、この日の配達開始は宮城や奈良、感染者が出ていない岩手など34県。感染者が拡大した東京や大阪など13都道府県では既に配布が始まっており、政府は5月中に配布を終えるとしている。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
沖縄タイムスのイチオシ
求人情報サイト「ジョブカロリ」
求人情報サイト「ジョブカロリ」
お祝い金がもらえる成果報酬型人財マッチングサービスです。
沖縄タイムスアカデミア
沖縄タイムスアカデミア
一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
乗り切ろうコロナ みんなのエール
乗り切ろうコロナ みんなのエール
新型コロナウイルス 危機を乗り越えるメッセージと写真を募集しています。 皆様のことばをお待ちしております。
沖縄タイムス社 採用情報
沖縄タイムス社 採用情報
定期採用試験の見送りと社会人採用の一時中断のお知らせ
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
ちゅらグルメ×オリオンビール 飲食店応援プロジェクト【PR】
特設ページ「お店の味をおうちで楽しもう!テイクアウト&デリバリー」の登録店と人気メニュー、店主らの思いを紹介します。
クラウドファンディング「Link-U」
クラウドファンディング「Link-U」
あなたの夢や想いを実現するために、あなたと一緒に挑戦します。
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
新聞記者の取材によるグルメサイト
新聞記者の取材によるグルメサイト
沖縄タイムスの取材による豊富なグルメ記事を掲載。マップから近くのお店を検索できます。参加飲食店募集中!