沖縄タイムス+プラス ニュース

ひとり親世帯を支援 うるま市、児童扶養手当受給世帯に3万円支給

2020年5月25日 11:28

 沖縄県うるま市はひとり親世帯に向けた独自の支援事業「ひとり親世帯等生活安定給付事業」をスタートさせる。新型コロナウイルス感染拡大防止のための経済対策の一環で、児童扶養手当受給世帯に3万円を支給する。

 対象は原則的に2020年4月分または5月分の児童扶養手当受給者のうち、4月30日時点で支給要件を失っていない世帯。支給は5月29日から順次始まる予定。市の担当者は「対象となるか市のホームページなどで確認してほしい」としている。

 問い合わせは市児童家庭課、電話098(973)4983。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気