JA徳島中央会の中西庄次郎会長(69)が、全国農業協同組合中央会(JA全中)の次期会長に立候補する意向を固めたことが25日、分かった。近く記者会見し正式表明する見通し。

 JA徳島中央会の中西庄次郎会長

 中西氏はJAアグリあなん組合長などを経て、2015年からJA徳島中央会会長とJA全中理事、18年からJA全国共済会会長を務めている。

 JA全中の会長は現在、JA和歌山中央会会長の中家徹氏(70)が就いている。次期会長は8月の総会で正式に決まる。候補が複数の場合は総会に先立ち地域農協の組合長ら約250人の投票による選挙で決める。(共同通信)