家賃保証の全保連(那覇市、迫幸治社長)は27日、2023年9~10月に東京証券取引所の1部上場を目指すと発表した。上場に向け、会計基準の変更や組織体制の強化を進める。東証1部への上場が実現すれば琉球銀行(1983年)、沖縄銀行(87年)、沖縄電力(89年)、サンエー(2000年)に続き5社目となる。