大弦小弦

[大弦小弦]東京スカイツリー

2020年5月28日 07:00

 東京の自宅にこもってテレワークする日々で、唯一の楽しみは近くの隅田川沿いを散歩することだ。歩く時間によってさまざまな景色が楽しめる。夕暮れ時に歩けば、ライトアップされた東京スカイツリーが見える

▼照明の色はバリエーションも多彩で、コロナ禍の今は、地球をイメージした濃い青色にライトアップされている。公式HPによると、「世界が一丸となって新型コロナウイルスに打ち勝とう」という思い、医療関係者らへの感謝と応援の気持ちが込められている

▼東京でも緊急事態宣言がやっと解除されたが、感染拡大の前にあったにぎやかな街の風景とはどこか違う。第2波、第3波の流行が懸念され、日常のさまざまな行動が縛られる生活はまだ続く

▼世界一高い634メートルの電波塔でもあるスカイツリーは先週、ひっそりと開業8年を迎えた。関連商業施設の一部を含めまだ臨時休業中だが、こんな時も下町のランドマークとして光を放ち続けている

▼開業記念日に、運営企業は「いつもの景色、いつもの場所、変わらない日常が戻り、再び笑顔でお会いできる日を心からお待ちしております」とコメントを出した

▼スカイツリーのシルエットは大きな木の下に人々が集い、心を寄せ合う様子を表す。まだ昇ったことのない展望デッキから、活気ある東京の街並みを見てみたい。(吉川毅)

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ