沖縄タイムス+プラス ニュース

6月19日から県をまたぐ移動可能に 沖縄、観光客受け入れ促進へ 玉城デニー知事が表明

2020年5月29日 11:03

 沖縄県の玉城デニー知事は29日午前の定例記者会見で、新型コロナウイルスの感染拡大防止で求めていた県をまたぐ移動自粛について、6月19日から全面解除すると発表した。全国からの観光客受け入れを徐々に促進する。

玉城デニー知事(資料写真)

 6月1日から18日の間は、6都道県(北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、福岡県)を除き、移動の自粛要請を一部解除する。

 知事は、自粛要請解除に合わせ、感染の第二波に備えた水際対策が重要になると強調。効果のある水際対策と医療体制の拡充を進める「安全安心の島・沖縄モデル~新型コロナウイルス感染の第二波に備えた防疫フロンティア・沖縄~」を公表した。

連載・コラム