一番好きな女優は誰かと聞かれると、即答ができないが、男優なら迷わず答えられる。 三国連太郎さんだ。 1990年代に「釣りバカ日誌」の撮影現場で妻の友子さんに声を掛けられたのがきっかけで、三国さんが90歳で亡くなる2013年まで、何度も長いインタビューをすることができた。 どんなに偉大な俳優だったか。