沖縄県は29日、2019年度県高校生調査報告書を公表した。高校生の進路に経済状況が深く影響する実態が浮き彫りになった一方、4月に始まった大学無償化は困窮層の生徒76・1%、保護者69・5%が「知らない」と回答。