沖縄タイムス+プラス プレミアム

県議選へ託す1票 有権者の思いは 新型コロナ収束後の経済を重視 待機児童解消・基地問題・離島振興も

2020年5月30日 17:00

 新型コロナウイルスが県民生活に大きな影響を与える中で29日に告示された県議会議員選挙。有権者は早期の収束を求め、経済の回復や子育て環境の整備、基地問題への対応、離島振興などさまざまな思いを候補者に託す。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気