沖縄タイムス+プラス ニュース

[街の課題こう解決 6.7県議選]石垣市区(定数2)(1)自衛隊配備の住民投票(2)離島振興

2020年5月31日 15:29

[街の課題こう解決 6.7県議選](1)自衛隊配備の住民投票(2)離島振興

次呂久成崇氏(46)=無所属

憲法観点で実施必須

(1)実施すべきだ。住民投票のための手続きは地方自治法、石垣市自治基本条例それぞれの要件を満たしており、国民主権を定める憲法の考え方からも実施は必須である。

質と量バランス良く

(2)コロナ後にオーバーツーリズム問題は再燃する可能性がある。観光産業は振興、発展に欠かせないが、量と質をバランス良く保つ必要がある。県政はそれを把握し、支援すべきだ。

大浜一郎氏(58)=自民公認

配備当然で必要なし

(1)必要ない。尖閣周辺での領海侵犯を繰り返す中国海警船は中国の軍事組織傘下にあり、軍事行動だ。高度な危機対応体制として陸自配備は国家の責務で、住民投票を行う課題ではない。

過剰観光へ対策必要

(2)コロナ後も観光の復活に尽力する。生活環境に不具合を感じさせるオーバーツーリズム対策は必須だ。また、観光に連動した関連産業の開発支援等は重要施策として取り組む。

 
前の記事へ 次の記事へ
沖縄関連、今話題です(外部サイト)
JavaScriptをOnにしてください
きょうのお天気
沖縄タイムスのイチオシ